音痴を矯正するためのコツ〜歌がうまくなりたい〜

音痴を矯正する簡単な方法を紹介!教室に通う前に。

音痴矯正。低音を聴く

音痴矯正のために前回までは、メロディーをしっかり覚えること、
音にあわせて声を出す確認などをしてきました。

そして今回の方法は、簡単なのに、かなり変われます! 簡単にいうと、伴奏に合わせて歌うということです。
伴奏に合わせて歌っていれば、音程ははずれているように感じません。

自分の歌をテープなどに録音した場合、ずれてると感じるのに、
歌っているときは大丈夫な感じがしませんか?

伴奏をよく聴いてみましょう。

低いベースの音が聞こえますか?
つねに、ボンボンなっている音です。

それを、自分の声で歌ってみてください。
低いので自分の歌いやすい高さにオクターブ高くして歌ってください。

難しい曲でやるとやる気がなくなってしまうので、
簡単な曲で歌ってください。

わからなくなったら、ピアノで音をとって自分の声で歌うのもいいでしょう。

今度はベースの音を聴きながら普通に歌います。
これでだいぶ音程が安定したはずです。

わからないことがあれば、きいてくださいね☆


【音痴をなおす。自分の声の聴き方】

【音痴矯正。口の開け方】
【音痴矯正。音程を叩き込む(1)】
【音痴矯正。音程を叩き込む(2)】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utauma.dtiblog.com/tb.php/7-96946ea1

-

管理人の承認後に表示されます

 | TOP | 

Profile

マリールー

マリールー

音痴と闘ってきました。

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約