音痴を矯正するためのコツ〜歌がうまくなりたい〜

音痴を矯正する簡単な方法を紹介!教室に通う前に。

音痴矯正。音程を叩き込む(2)

音痴矯正のため、前回は音程を叩き込む話をしました。
【音痴矯正。音程を叩き込む(1)】をみる。
今回は、さらに音程を叩き込みます☆

まず、あなたが、曲のメロディーをどの音でとらえているか、
ピアノやギターで音をとってみてください。
(ピアノがのぞましいです。)

音痴の方の場合、あやふやな音程にとらえていることが多いのです。

これで、ひとつひとつの歌詞にちゃんと音程がついていることを感じることができるはずです。

さらに、ドレミ〜のように、メロディーを階名で歌うことによって、
音の差がどれだけあるのか?などを感じながら歌うと
効果抜群です。

こうして、自分が音のとれない部分を何度もピアノで聞き、
ピアノに合わせた自分の声を聞き、
それを頭に叩き込みます。

すぐに、効果があらわれますよ♪

さて、音程を覚えたら、次は50%くらいの悩みがなくなるお話です。


【音痴をなおす。自分の声の聴き方】

【音痴矯正。口の開け方】
【音痴矯正。音程を叩き込む(1)】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utauma.dtiblog.com/tb.php/4-7f88b3fb

 | TOP | 

Profile

マリールー

マリールー

音痴と闘ってきました。

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約