音痴を矯正するためのコツ〜歌がうまくなりたい〜

音痴を矯正する簡単な方法を紹介!教室に通う前に。

のどにいいもの、わるいもの

のどは、消耗品です。
大事に使えば長持ちしますので、使い方を充分知りましょう!

とくにこの季節風邪がはやっているので、気をつけましょう! わるいもの

・タバコ、タバコの煙
・飲酒
・睡眠不足
・のどを冷やす
・長電話
・大きな音がずっと出ているところにいる
・刺激の強い食べ物
・乾燥

のどが痛いのに、無理して声を出すと、よけいに長引きます。
のどが痛いときは3日は安静にして、歌の練習は息で行いましょう。

それから、辛いものを食べると体が暖まってのどにもいいような気がしますが、のどに刺激物を加えるとかえって悪化させることになります。
生姜やネギなど、刺激の少ないもので体を温めましょう。

それから、大きな音がずっと出ている所がいけないのは、
大きな音が、声帯を振るわせるからだと言われています。

ずっと共鳴しているとのどを疲れさせてしまいます。


歌う前によくないもの

・ウーロン茶(のどのぬるぬるが取れるといいます)
・牛乳(ネバっとして音が出てしまうため)
・冷たいもの(のどの筋肉を冷やしてしまう)


歌う前や歌ってる合間に飲むには、お湯や緑茶、紅茶がよいでしょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utauma.dtiblog.com/tb.php/12-a6d914d2

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

 | TOP | 

Profile

マリールー

マリールー

音痴と闘ってきました。

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約